スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LAダウンタウンで話題のショーをみる あの人がでているよ




やっとのことで、開演して出てきたのはこの人。


imagesCARCHXS8.jpg

JOSEPHっす。


いろんな映画に出てくるけど、やっぱりこの人といえば・・・・


500 days of summer!


500DAY1.jpg


邦題も確かそのままなはず・・・・

500日のサマー???


このベストがいい・・・


5002.png


個人的に女優のzooeyも大好き。


かっこいいのでもう一つ。


彼は、こういうクシャっとした表情のほうが印象的。


imagesCA54M4LE.jpg


さて、このJosephが企画しているショーってのがこれだったんだー。


13766248817531.jpg


13766249057482.jpg


13766249243423.jpg


で、普通のショーとはちょっと違う。


どうもみんな観客にカメラ(携帯)を持たせて、それでみんなそれぞれtwitterやブログにのせて!といって
小さなショーを細切れにする。


どうも、それをもとにテレビ番組を作るので、何度かリハーサルや本番をやる。


そっか・・・・みんな、だからtwitterやブログでこのショーのこと語っているんだー。


で、それを見た人(自分もそのうちの一人)もまた、見に行こうとする・・・


すごい・・・今はやりの宣伝方法だよなーーーー。


で、他にも有名な人が出てくる。


13766250458407.jpg


名前はしらん・・・・


でも、かなり面白かった・・・



さて、これはかなり変わった趣向のショーでした。


あたしも、そのショーを宣伝している一人なんでしょうけど・・・


これを読んでいるのは、日本にいる人が圧倒的なので・・・・全然宣伝にもなっていない。


今後、こういうショーって増えるのかなーーーー。


ショーの中で、twitterした人から数人選ばれて、舞台にあがるっていうのもあった。


これを目的に、何人の人が同時にtwitterしたんだろう。


1000人くらい???



ということで、最後にお店のHPをお知らせします。


ナチュラルなボディーケア、スキンケアを中心に出しています。


オーガニックな生活を始めたい人、興味のある人どうぞお立ち寄りください!


お店は


こちら



スポンサーサイト

テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

LAダウンタウン、話題の劇場




やっとのことで、劇場に入ると・・・・


狭い・・・・

13766246845154.jpg


カリフォルニアは、東海岸に比べると、歴史のある建物が少ない。


こういうのを見ると、あー、LAもこういうのあるんだなーと


では、劇場の中の他の写真をおみせしましょう。


天井

13766247271555.jpg

ちょっとパノラマで

13766247531596.jpg


これもパノラマ


13766247731467.jpg


やっとのことで、席までたどり着く。



初めてのLAシアター。



13766247932948.jpg


ここは2階席だけど、近い感じ。


もう、観客はほとんどいっぱい。



13766248143119.jpg


1800人だって。


そういえば、並んでいるときから、紙をわたされて、「ここにTwitterしてね」と5つくらい書かれてある。


それで、並んでいる間、結構みんなTWITTERでしている。


これも、一種の宣伝なんだろう。


ま、並んでいる人が500人だとして、すごい宣伝力は確かだ。


なんだか、乗せられている感じで、あたしはいやーな感じ。


ま、このTWITTERが後で、とってもショーに関係してくるとわかったのはその後なんだけどね。


で、珍しくこういう舞台などでは、「カメラ撮影、ビデオ撮影禁止!」とアナウンスがふつうあるけど、


ここは反対・・・・


「カメラ撮影してください!」と・・・・・



さて、出てきました・・・・


ふふふ、だれでしょう・・・・


若手俳優のあの人です。


13766248626820.jpg







お店のHPはこちら


どうぞ!


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

LAダウンタウンにある、今話題のショーを見に行く




「今、話題のショーがあるんだ」と聞かされ、LAダウンタウンに来ました。


何それ?と聞いても「見てのお楽しみという」


なんでしょう・・・


隣のUMAMIレストランで食べている間、見るまにラインが伸びていく。


目の前にあるきらびやかなネオンがシアター。


13762134491778.jpg

反対側はこんなに伸びている。

13766245992860.jpg


どこまで伸びているんだろう・・・と歩いていくと、1ブロックの角で左にまたずっと伸びている。


え?

結局はそのまがったブロックの後ろのあたりに並ぶ。


すると、そこからまたまた並んでいくので、すぐにまたブロックの角で左にのびている。。


どこまで???


8時がopenということで、時間になると少しずつ前に行く。


もううすぐらい・・・

13766246215871.jpg


やっと入り口。

13766246414122.jpg


見ると、9時に開演!


知らなかった・・・・


中に入ってもまだ待つのか?


ネオンはそんな心中おかまいなしに・・・

13766246610983.jpg


とにかく、すごい人だ。


後から聞くと1800人入る劇場で、ほぼ満員・・・


何人並んでいたんだろうか・・・


で、劇場の中は続く・・・・



お店のHPは

こちら


セールもやってるでー。

オーガニックコスメを試したい人、ぜひお立ち寄りを!


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカで発売、うまみソース




そうそう、先日[Umami」グループのレストランに行ったら、


お店オリジナルのうまみソースを売っていた。


これはfish ソースとなっていたので、なんぷらーみたいなもんだと理解。


大きいのがふつうで、小さいのが濃いソース。


なぜかお店で使っている単位が40度・・・とか50度とか・・・・


ようわからんです。


13762133537354.jpg

これがumamiケチャップ。


ハンバーガにはこれが入っていた。


甘くてちょっとBBQソースっぽい。

13762132348970.jpg


上がUMAMIソース。


下がUMAMIダスト。

13762133205533.jpg

ダストっていうくらいだから、パウダー状のものと想像。


これは、UMAMIスプレー・・

13762132545411.jpg

スプレー・・・ってどういう料理で使うんでしょうか・・・


これがUMAMIソルト。


13762132792902.jpg


それぞれ番号が書いてある。


なんの意味があるんでしょうか???


っていうか、売れているんでしょうか????


あ、それはよけいなお世話だね。



ということで、健康おたくの人、ぜひ当店のHPによっていってください。


ナチュラルなヘアケア製品もセール中です。


お店は

こちら


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

うまみの話、again




前回書いた、人間の味覚の種類は「甘い」「しょっぱい」「すっぱい」「苦い」の4種類。


でも、日本人はさらに「うまみ」を感じることができまーす!ってことだけど、


この味覚は、舌全体ではなく、甘味は舌の先、しょっぱいは舌の前面とか、場所によって違うと言われることもあり、そうじゃないという説もあり、どっちが正しいのかはわかりません。

ただ、小さい時から味の濃いものを食べると、繊細な味がわからなくなるといった味覚障害も日本では増えているみたい。


こっちのメキシカンやコリアンの辛い物好きを見たら、そんな日本人の味覚障害なんてふっとぶくらい麻痺しているはず。


ちょっと面白いことがあった。


うちの相方が、チキンを丸ごと煮込んでスープを作った時のこと。


大根があったので、大根も他の野菜と一緒に煮込んだ。


そして最後にレモンを絞って酸味のあるチキンスープができあがり。


で、食べる前に言った。


「大根以外がうまくできた」と


聞くと、大根はなぜか「辛く」て、呑み込めないほどだと。


元々大根は辛いのがある。


上のほうが、下よりも辛い。


けど、料理をしたら辛さは残らないはず。


で、食べてみた。


小さいのをいくつか、おっかなびっくりに。


「全然辛くない!」


辛すぎて、かむのも飲み込むのはつらいと言った辛さはどこに???


ちょっと大きな大根を口にしてみた。


噛んで行くと、最後にちょっと辛い感じが残っている。


「え?あたし、苦みがわからない味覚障害?」www


それとも、小さい時から大根の煮物を食べなれていて、日本人は感じない辛み成分があるのか???


普通に食べているあたしを見て、驚いている相方・・・


これで、残りの大根はあたし担当に


不思議~。



オーガニックなヘアケア、ボディケア、スキンケアをお探しの方、


お店のHPは
こちら


体に有害な紫外線吸収する化学成分が入っていない日焼け止めも、暑いうちにどうぞ!


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

アメリカ人はうま味がわかるのか?




世界基準では、味覚の種類は「甘い」「しょっぱい」「すっぱい」「苦い」の4種類

(「辛い」というのは味覚ではなく刺激)と言われている。

日本人にはこの4つに加えて、昔から培われてきた第5の味覚「旨味」を感じ取る感性があると言う。

つまり、日本人は「味がわかる人種」ってこと。

この「うまみ」という言葉を使ったレストランがある。

「Umami restaurant」グループとして4箇所くらいLA近辺にある。

そのメニューでも有名なのが「うまみ バーガー」。


さて、アメリカ人にはない「うまみ」という味覚を売りとしたハンバーガはどうなの?


ってことで、LA ダウンタウンにある「umamicatessen」に行ってきた。

13762134230867.jpg

ダウンタウンにある感じのいいレストラン。


ちょうどタイミングよくお店に入れたけど、混んでいる・・・


頼んだのはこれ。


13762133764305.jpg


もちろん「うまみバーガ!」


いや、うまみバーガも何種類あって、「うまみケチャプ」を使っている普通のバーガにした。


バンズにはumamiの「U」の文字が。


中身のお肉は今回ミディアムでお願い。


味のほうは・・・


ケチャップがちょっとソースっぽいけど、甘いBBQソースな感じ。


野菜はマッシュルームやトマトが入っているけど、食べるとお肉とパンの味プラスチーズが充満。


こういうお肉とチーズだけのハンバーガはアメリカ人好み


ま、バンズも柔らかいし、こぶりでお肉もジューシでなかなかおいしい部類に入るんだろう。


で、もう一つは、「豚の耳のからあげ」なのだ。


歯ごたえがあって、あたりめみたいな感じ。


そして、マヨが一緒についてくるのが、とっても珍しい。


つまみにマヨ+一味などついている感じと同じ。


そして、もう一つは生ハムらしきもの。


13762133964466.jpg


外側が香ばしい。


イタリアんのデリみたく、プロシュートなどこういう聞いたことのないハム、サラミ系がたくさんあった。



さて、うまみを感じたか?と聞かれたら、正直よくわからないw


ハンバーガにそもそもうま味を感じることはできるのか???



ボリューム的に、味的にちょっとパンチがないので、アメリカ人にどうなのよ?って感じだったけど、お店はアメリカ人でいっぱい。


外にもあふれるくらい。


ま、一回くればいいかなーってのが正直な感想


最後に、当店のwebsiteは
こらち


オールナチュラルの歯磨き粉、フッ素無しのを中心にセール中です!


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

10つの喧嘩中に絶対言ってはいけない言葉 -あめりか編-





アメリカでもよく「10つの○○」など生活におけるちょっとした知恵的な記事がよくあります。


ついつい目がいっちゃうようなタイトルですが、やっぱり見ちゃう・・・みたいな。


そこで、今日見たのが「10つの喧嘩中に絶対言ってはいけない言葉」ってのがあったのでご紹介。


ちなみに夫婦の喧嘩を想定しているよう。



1."I want a divorce"

「離婚したい」

家族&夫婦のセラピーやエキスパートによると、喧嘩中ヒートアップして、つい思ってもいないのに口にするけど、この言葉はいったんいうと「後戻り」がきかなくなる可能性が多いと警告を出しています。

もし、思っていなくてつい言ってしまったら、すぐに謝り、どうして言ってしまったのかを説明し、二度と言わないということ。

ペーパにサインをする心の準備ができてからはじめて、この言葉は言うべきだと。

ふむふむ。

2. "I'm not mad"

「怒ってないわよ」

ドアをぴしゃりとしめ、目はうるる、なのに「怒ってない」と言って、自分の感情に閉じこもったり、自分の感情を無視して言いがち。

これは、ちょっとした小さなことにいらいらして、つい「こんなことで怒ってない」と言ってしまうことが多いとセラピストは説明しています。

こういう時こそ、支離滅裂な言い分を通してしまいがちなので、とりあえずいったんそのイライラがおさまるまで待ちましょう。

3. "You're just like your father"

あなたって、ほんとお父さんみたいだよね。

彼を傷つけようとする気持ちから、この言葉がでてきます。

ただ、これは、相手と相手のお父さんと比べていて、相手を一人の人間として見ていないと彼にはうつります。

それと、遠回しに父親を侮辱しているようにもとれます。

4. "You're such a jerk/coward/expletive of choice"

なんて、ろくでなし/弱虫/下品なの

こういう言葉が出てきているということは、かなり喧嘩もヒートアップしているということです。

このまま話を続けても、またく建設的な話はできないため、ここでけんかはやめてちょっと落ち着きましょう。

こういう言葉の後に、けんかを続けてもひどくなるだけです。

5. "Look, now the baby is upset, too"

見てよ、子供も泣き出したでしょ。


喧嘩中子供が泣き出してしまうと、相手に罪悪感を感じさせようと言ってしまいますが、「喧嘩は一人ではできないもの」です。

あなたは小競り合いの中で、ちょっと優位になったと感じるかもしれませんが、それはちょっと汚いやり方です。

また、子供が大きい場合も、「けんかじゃないから」というのは、あきらかな嘘なので、これもやめましょう。

こういうときは、まず泣いている子供をなだめて、冷静になる必要があります。

6. "You did the same thing last time"

前回も同じことやったよね!

ちょっとした二人の違いに対して、つい言ってしまいますが、こういう小さなことが大きなけんかをよび、毎回同じ理由で喧嘩をしつづけるのはよくあることです。

これは、ちょっとした同意ができないことを、認められないという証拠でもあります。

最近、小さなことで喧嘩が多いなーと感じたら、相手ではなくあなたが変わるばんです。

たとえば、やると言ったことを忘れるようであれば、忘れないようにあなたが努力するようにすればいいのです。

7. "You're always late"

いつも、送れるよね。

毎回遅れてもいないけど、なぜか「いつも」という言葉をつかって相手が変わらないってことを攻撃してしまうことがあります。

また、決めつけてもいます。

まずは、デートを楽しんでから、時間どおりにくることがどんなに大切なことが彼に言ってあげましょう。

二人でなんとかしようと姿勢をだしたほうが、物事うまくいきます。

8. "Why are you mad?"

なんで怒っているの?

彼が怒っているのはあきらかなところに、この言葉を言うと火に油をそそぎます。

彼が起こっているときは、その怒りをだしてあげるのがあなたの役目です。

ただ、彼が何かに対して頻繁に起こっているのであれば、真剣に話ありましょう。

9. "You need to talk to me right now"

今、あたしに話すべきだよ。


これは、お互い別の場所にいてemailやテキストでいうような状況によく言いがちです。

ただ、これは文字でやりとりをするのはいい選択じゃないので、日を改めて顔をあわせる機会に話し合いましょう。
emailなどの文字のやりとりでけんかするのは、珍しい事ではないですが、言う文字の制限やタイミングを考えると、文字での喧嘩はよけいなけんかの種を増やすだけです。


10. "This is all your fault"

これ、全部あなたのせいだから。

あなたと彼が違う意見をもっていて、最終的に彼の意見に従ったけど、うまくいかなかったとき、この言葉はいいがちです。

彼は、何も失敗しようとして提案したわけではありません。

まずは、相手をせめるより、この状況をどうしたら抜け出せるか二人で話し合うのが先決です。

そして、あなたがの気持ち「あなたが私のいうことを聞いてないように感じた」を説明しましょう。

解決は二人でしようと見せるのも効果的です。


--------------------------------------------


私がよんでいて、そうか?そんなに悪いの?という言葉もあるので、やっぱり感覚が違うのかな


ま、正直、言ったことがある言葉が多いのも事実


けんかはよくないね・・・・


ってことで、お店は
こちら

http://findgoodusa.shop-pro.jp/

オーガニックやナチュラルなものセールしています!


テーマ : アメリカ生活
ジャンル : 海外情報

プロフィール

Natural Blue

Author:Natural Blue
アメリカのオーガニックやナチュラルパーソナルケア(ボディケア、ヘアケア、スキンケア)やサプリなどを
取り扱っているオンラインショッピングサイトのスタッフブログ。

ぜひ、遊びにきてください^^

http://findgoodusa.shop-pro.jp/

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。